自社開発のイベントツール、PA音響、イベント照明 四国電飾工芸

HOME > ●ガイド > レンタル注意事項


 
取扱説明書(マニュアル)は一部の機材を除き、ホームページ上で公開しております。商品の性質上、遠隔地で利用されるレンタル品をサポートするには限界があります。弊社の機材は、プロの現場にも対応できる多機能な機材が多くあります。そのためマニュアルの理解は非常に重要なものとなります。マニュアルを読まれない方、約束を守られない方のご利用は堅くお断り致します。
 
機材は十分に整備したものをお貸ししますが、万が一の場合、代替機が準備出来る場合は代替機をもって対応させて頂きます。事前に不具合の連絡を頂き、かつ全く利用できなかった場合にのみ、運送料を除くレンタル料金の返金に応じさせて頂きます。
 
機材レンタルは原則的に自力で解決できる能力を有する方への貸出となります。機材の扱いや運営に自信のない方はオペレートサービスをご利用ください。オペレートサービスの料金は、機材費、機材運搬費、移動交通費、人件費などの費用を元にお見積もりさせて頂きます。なお、機材の又貸しは一切お断りしております。
 
レンタル機材は弊社での説明・引渡・返却を基本としており、運送上の事情(未着・延着・機材の故障)による、イベント中止や順延、企画の変更による損害等の費用は一切保証致しません。
 
不明な点がありましたら必ずご注文前にお問い合わせください。
 
 

運送会社を利用して商品をレンタルする場合、ご利用日の二日前までにお届けできるよう発送手配しております。天候や道路状況等の理由により延着が予想される場合は、伝票番号を元に配達営業所と連絡を取り円滑に受け取りができるようご協力ください。
 
商品は、通常ヤマト運輸のヤマト便を利用してお届けします。そのため配達時間を指定することはできません。ただし、160サイズまでのもので宅急便を利用する場合に限り時間を指定することができます。また、予定配達日以前に配達されると都合が悪い場合は注文書でその旨をお知らせください。
 
レンタルの利用日数とは、実際にイベントで使用する日数(本番日数)のことで、土日の二日間で機材を使用するイベントの場合は利用日数は二日間となります。準備日のリハーサルやテストは利用日には含みません。納入日から発送日の基本四日間は商品の延着を考慮した日数で利用日数ではありません。利用場所へ前日配達で直送した場合やご利用日に発送頂いても料金は同じになります。
 
利用後の返却は、商品に同包するヤマト運輸の運送伝票(着払い)をご利用ください。他の伝票を利用され元払いで発送された場合でも運送料は返却致しかねますのでご注意ください。お約束の日に発送されない場合は不本意ながら延滞料(基本料金×日数)を請求させて頂きます。
 
キャンセルやイベントの中止、順延については、発送前のキャンセ ルについては振込手数料を差し引いた金額を返金させて頂きます。発送後のキャンセルやお客様の都合で利用しなかったことによるキャンセルはお受けできませ ん。また、イベントが延期となった場合は、今回の注文を他の日程に当てることはできません。なお、ケーブルの製作など本契約に際して新たな製作品がある場合はその費用はご負担頂きます。

ページトップへ